MENU

効果的に運動と食事で痩せるダイエット(体重1kg増えると関節にかかる負担は?㎏)【佐倉市のダイエット整体ならいろり整骨院】

2017年7月13日

効果的に痩せる運動と食事を使ったダイエット

 

体重が1㎏増えると関節にかかる負担は?㎏ですか?

 

体重が増えると関節に負担がかかります。

 

お医者さんに「体重を落とせ」と言われ続けている方に多い症状

 

膝痛や腰痛や変形性股関節症の方など

 

お医者さんに「体重を落とせ」と言われるだけ・・・

 

体重が増えると関節にかかる負担ってどれぐらい?

 

体重1kg増えると

 

歩く→3倍

 

階段→4~5倍

 

走る→7倍

 

運動して痩せようと考えているあなたへ

 

10kg増えたから走って痩せようとしたら

 

関節にかかる負担は・・・70kg

 

人一人分をかついで走っているのと同じです。

 

先に関節がダメになってしまう可能性が高いです。

 

歩くと30kg・・・

 

是非、運動は痩せてからすることが望ましいです。

 

当院のダイエット方法は、食事療法と簡単な運動です。

 

理想的なダイエットは、食事改善をして脂肪を燃焼し、太りにくい体質にすることです。

 

身体に無理をさせず、壊さず痩せることができますよ。

この記事の関連記事

運動と食事で簡単に痩せるダイエット方法   ダイエットとお酒の関係   なぜ、お酒を飲むと太りやすくなるか??   原因は3つあります。   1つ目は、   例えば、ビール1缶 350mlを飲むとごはん1膳分と言われています

効果的に痩せる運動と食事のダイエット方法   運動して痩せようと考えているあなたへ必見です。   激しい運動をお勧めしない理由   1つ目は、関節への負担   年齢を重ねるとだんだん関節にかかる負担が増えてきます。   筋力

運動と食事で効果的に痩せるダイエット   ダイエット中、激しい運動をお勧めしない理由   激しい運動をすると脳が起こす反応ってご存知ですか??   激しい運動をする   脳が消費したカロリーに対して摂取しようとしてきます。  


アーカイブ

2019

最新記事


© 2019 All rights reserved.